口コミで大評判!ネットで人気のオーディオ買取サービス!

【2023年版】

ターンテーブルの買取相場とは?高額査定を目指すコツ

公開日:2023/08/15  最終更新日:2023/07/18
    


ターンテーブルの買取価格はさまざまな要素によって左右されます。有名ブランドであることや状態のよさ、パーツが揃っていることが高額査定のポイントです。そこでこの記事では、ターンテーブルの買取相場や、高額査定を狙うコツを紹介します。ターンテーブルを売却する際は参考にしてみてください。

ターンテーブルの買取相場とは?

ターンテーブルの買取相場は、ブランドや状態によって異なります。一般的に、有名な音響メーカーのブランドは高い買取相場が期待できるのです。PioneerやTechnicsなどのブランドは、とくに需要が高く、買取価格も比較的高い傾向にあります。

Pioneerは国内メーカーとしての信頼性が高く、DJ業界でも人気のメーカーです。状態のよいターンテーブルであれば、買取価格として約4万円程度が付くこともあります。

Technicsは、1970年代にダイレクトドライブ方式のターンテーブルで名を馳せたメーカーです。その歴史的なブランド価値と性能から、買取価格も高額な傾向にあります。最高で4万円程度の買取価格が期待できるでしょう。

ただし、買取相場は市場の状況や需要と供給のバランスによって変動するため、正確な買取相場を知るには、複数の買取業者やオンラインの販売プラットフォームでの相場調査が必要です。また、ターンテーブルの状態や付属品の有無、希少性なども買取価格に影響する要素といえます。

ターンテーブルを高く買い取ってもらうコツ

ターンテーブルを売却する際に、高額査定を目指すためのコツがあります。ポイントを押さえて、高額査定を勝ち取りましょう。

まず、完全な状態で売却することです。ターンテーブルは多くのパーツで構成されています。アームやカートリッジなどのパーツも一緒に売ることで、買取価格を高められるのです。欠品がある場合は価格が下落する可能性があるため、できるだけ完全な状態で売却しましょう。

次に、売却先としてオーディオ専門店を選ぶことです。専門店はターンテーブルの価値を正しく評価し、相場を意識した適切な値段で買い取ってくれる傾向があります。一方、リサイクルショップは非常に幅広い商品を扱うことから、ターンテーブルについての知識や市場価値を把握しきれていない傾向があり、安い値段で買い取られる可能性が高いです。したがって、適切な査定を受けられ、買取価格が高くなる傾向があるオーディオ専門店を利用しましょう。

ターンテーブルを高額で買い取ってもらうためには、以上のポイントを押さえることが重要です。適切な売却先を選ぶことで、満足のいく取引が実現するでしょう。

ターンテーブルを売る際の注意点

ターンテーブルを売却する際には、いくつかの注意点を押さえることが重要です。

まず、ターンテーブルをきれいな状態にして売ることを心がけましょう。汚れやホコリを丁寧に拭き取り、細かい部分は綿棒などを使って清掃します。また、パーツが消耗している場合は必要に応じて交換することも大切です。美しい外観と良好な状態のターンテーブルは査定額を上げる要素といえます。

また、売却前にはターンテーブルの動作を確認しましょう。正常に動作しない場合は買取対象外となることもあります。長期間使用していなかった場合は故障している可能性もあるため、売却前に必ず動作確認を行いましょう。ディスクが正しく回るか、針の飛びがないかなど、基本的な動作をチェックすることをおすすめします。

以上のように、きれいな状態にすることと、正常な動作の確認は、査定額を向上させるために欠かせません。

まとめ

ここまで、ターンテーブルの買取相場や高額査定を狙うコツを紹介してきました。ターンテーブルの買取相場を知ることは、高額査定を目指す上で重要です。また、有名ブランドやメーカーのモデルであること、完品であること、良好な状態などが高額査定の要素といえます。また、ターンテーブルの価値がわかるオーディオ専門店などに買い取ってもらうことも考慮しましょう。高額査定を実現するためには、以上のポイントを押さえてください。