口コミで大評判!ネットで人気のオーディオ買取サービス!

【2023年版】

ターンテーブルのカートリッジには価値がある!買取相場と高額査定の秘訣

公開日:2023/08/01  最終更新日:2023/07/18
    


有名ブランドや信頼性の高いメーカーのカートリッジは、一般的に高額な査定額が期待できます。また、カートリッジが良好な状態であることは、高額査定を狙うために必要です。この記事では、ターンテーブルにおけるカートリッジの買取相場を把握し、高額査定を目指す秘訣を紹介しているので参考にしてください。

ターンテーブルのカートリッジだけでも価値がある!

ターンテーブルのカートリッジは、針の先端がレコードの溝を読み取り、電気信号に変換する役割を果たします。レコードの音質や再生性能に大きな影響を与える重要なパーツです。カートリッジの品質や状態はレコードの音質に直結し、品質のよいものに交換することで音質が大きく変わるとされています。高品質なカートリッジを使用することで、よりクリアで豊かな音楽を楽しめるのです。

一方、劣化したカートリッジは、音の歪みやノイズの発生原因となる可能性があるため、定期的なメンテナンスや必要に応じたカートリッジの交換が推奨されます。そのため、カートリッジにはさまざまな種類や価格帯が存在し、高品質なカートリッジは高価格で取引されることがあるのです。古いカートリッジであっても価値があるものが多いため、オーディオ専門店に相談することをおすすめします。

ターンテーブルのカートリッジ買取相場とは

ターンテーブルのカートリッジの買取相場は、ブランド、モデル、状態などによって異なります。一般的には、高品質なカートリッジほど高い買取価格がつく傾向があるのです。たとえば、SHURE MMカートリッジは6,500円から8,000円程度。audio-technica VMカートリッジは、約9,000円。一部のMCカートリッジの人気モデルや希少なモデルは、最大で4万円程度です。

ただし、これらの価格はあくまで一例であり、市場の動向や需要によって変動する場合があります。カートリッジの状態も買取価格に影響を与える要素です。完全な動作品や状態の良いカートリッジは、より高い買取価格が期待できます。

なお、買取相場は時期や場所によっても異なるため、参考程度にしてください。具体的な買取価格を知りたい場合は、買取業者や専門店に問い合わせることがもっとも確実な方法です。

ターンテーブルのカートリッジ高額査定のポイント

ターンテーブルのカートリッジを高額査定してもらうためには、いくつかのポイントに注意する必要があります。

状態の維持

カートリッジをきれいな状態に保つことが重要です。汚れやホコリがついていると、査定額に悪影響を及ぼす可能性があります。柔らかい布やブラシを使って優しく汚れを取り除きましょう。ただし、力を入れてこすりすぎないように注意しましょう。カートリッジの針を傷つける恐れがあります。

モデルの確認

カートリッジのモデルを確認することも重要です。生産終了しているカートリッジでも、人気のあるモデルは高価買取が期待できます。古いモデルでも、査定に出してみることで意外な高値がつくこともあるので、諦めずに試してみましょう。

複数の店舗に相談

買取店舗によっては、壊れているカートリッジや他店で買い取らないといわれたモデルでも査定してくれる場合があります。複数の店舗に相談してみることが大切です。とくに専門的なオーディオ買取店では、独自の知識やネットワークをもっていることが多く、意外な買取価格が提示されることもあります。

まとめ

ターンテーブルにおけるカートリッジの買取相場を把握し、高額査定を目指す秘訣を紹介してきました。カートリッジの買取価格は、ブランドやモデル、状態によっても相場は異なります。古くても需要があるモデルも存在するため、査定に出してみましょう。少しでも査定額を上げるためには、きれいに清掃しておくことが重要です。これらのポイントを押さえ、高額査定を目指しましょう。